厳選車

今だからこそ見てほしい不人気SUV車!元レンタカー屋が厳選。

 

元レンタカー屋の厳選車両!
  1. 日産・デュアリス
  2. 日産・ジューク
  3. 三菱・アウトランダー
  4. 日産・ムラーノ
  5. BMW・X3

どうも、元レンタカー屋です!

 今回、お買い得な不人気車の中でも特におすすめの中古車(SUV車)を選んできました。

近年のハリアーやCX-5といったSUVブームが来ている中でも、不人気なSUV車はたくさんあります。

おすすめ理由は勿論、他にも燃費・乗り心地・積載性といった日常で使う上で気になるポイントを考慮して

レンタカー屋で実際に色々な車に乗った経験を活かしてご紹介します!

【不人気車】元レンタカー屋がおすすめする「SUV車」5選!

ご紹介している「中古車販売例」は中古車情報サイト「グーネット」の車両状態が分かる「ID車両」から厳選しています。

私が個人的に外せない条件を以下に設定していますので、お好みで修正してください。

検索条件の設定
  1. 走行距離80,000km以下
  2. 修復歴なし
  3. 保証付き
  4. ID車両

スポーティなコンパクトSUV【日産・デュアリス】

元レンタカー屋の評価

購入目安予算・80~100万円

運転しやすい度・

維持しやすい度・

個人的オススメ度・

中古車購入例

 

年式 平成20年式(2008年モデル)
型式 DBA-KJ10
グレード(車体色) 2.0 20G アーバンフレア (黒色)
駆動方式・修復歴 FF・なし
走行距離 56,000km
車検残(法定整備の有無)  2019年11月(法定整備付)
保障特典(期間・距離) ディーラー保障(1年・無制限)
支払い総額(車両価格) 86万円(74万円)

 

基本スペック【デュアリス】
  • 中古車平均価格:84.5万円(2008年12月~2009年8月生産モデル)
  • 新車価格:208万円~270万円(上記モデル)
  • カタログ燃費(10・15モード):14.2km/L
  • 全長:4.32m 全高:1.62m 全幅:1.78m
  • 排気量:1997cc
  • 乗車定員:5名

 

  1. コンパクトで視野が広く、運転しやすいデザイン

  2. 街での走行をメインとして作られていて、スポーティな走りが実現

  3. 中古車価格が安く、コストパフォーマンスが抜群

 

コンパクトで視野が広く、運転しやすいデザイン

 

デュアリスは前方の視界が良く取れている為、非常に運転のしやすいSUV車です。

「SUV車ならではの車高の高さ」とハッチバック車ならではの「ハンドリングのしやすさ」が両立出来ている完成度の高い1台です。

購入者から高く評価されている点にも「運転がしやすい!」という口コミが多いので、信頼出来るおすすめポイントです。

 

街での走行をメインとして作られていて、スポーティな走りが実現

 

日産が欧州市場を意識して製造された「キャシュカイ」を日本で販売する事になったのが「デュアリス」です。

レースで有名なザックス社と共同開発したショックアブソーバーを採用していたり、リア回りを中心に剛性を徹底的に強化し

全体的にスポーティな仕上がりとなっているので、走っていて楽しい車になっています。

 

 

中古車価格が安く、コストパフォーマンスが抜群

 

今回、ご紹介する中古車の中でも「デュアリス」はコストパフォーマンスが素晴らしい1台です。

新車価格が208万円~270万円という販売価格ながら、中古車平均価格が84.5万円と半額以下で購入する事が出来ます。

中古車購入例を見ていただいても分かる通り、車検・保障付きで走行距離の浅いも予算内で抑えることが出来ます。

デザイン・使用目的が合えば、これ以上ないお買い得な1台になると思います。

SUVということで室内が広いイメージを持ちがちだが、デュアリスの室内の広さはあまり期待しない方がいい。

とはいえ、リヤシート使用時でも9インチ相当のゴルフバックが2個収納できる容量は確保されているので、大きな荷物を載せることがない限りは心配の必要はないと思われます。

 

 

今の「デュアリス」の価格を調べる

グーネット
  ※検索条件設定済み

ハンドリング抜群のおしゃれカー【日産・ジューク】

 

元レンタカー屋の評価

購入目安予算・70~100万円

運転しやすい度・

維持しやすい度・

個人的オススメ度・

中古車購入例

 

年式 平成25年式(2013年モデル)
型式 DBA-YF15
グレード(車体色) 15RS タイプV(黒)
駆動方式・修復歴 FF・なし
走行距離 36,000km
車検残(法定整備の有無) 無・支払い総額に車検費用込(法定整備付)
保障特典(期間・距離)  ディーラー保障(1年・無制限)
支払い総額(車両価格) 99万円(89万円)

 

基本スペック【ジューク】
  • 中古車平均価格:93.4万円(2010年6月~2012年5月生産モデル)
  • 新車価格:162万円~245万円(上記モデル)
  • カタログ燃費(JC08モード):12.6~18.0km/L
  • 全長:4.14m~4.17m 全高:1.55m~1.57m 全幅:1.77m
  • 排気量:1498~1986cc
  • 乗車定員:5名

 

  1. 取り回しが良くて運転がしやすい

  2. スポーティ走行重視なら1.6ℓターボを選ぶべし

  3. 1.5ℓ+CVTで経済性抜群

 

取り回しが良くて運転がしやすい

 

特徴的なデザインから運転席に座った時に、前方のボンネットやフロントランプが見えやすくなっており、車両感覚が掴みやすいです。

座った時に大きい車だとどうしても「ちょっと運転が怖いなぁ…」といった事を思いがちなのですが、ジュークの場合前方が見やすい分、楽に運転することが出来ましたね。

助手席側のドアミラーにはアンダーミラーが付けられていて、死角が少なくなっているのもおすすめポイントです!

スポーティ走行重視なら1.6ℓターボを選ぶべし

 

「普通の車じゃ物足りない!」という方の為に、ジュークには経済性重視の1.5ℓのNAエンジンと走行重視の1.6ℓターボが用意されています。

車重が1100kg台というSUVクラスの中ではかなり軽量なサイズに加えて、1.6ℓターボを搭載すれば加速がよりスムーズで0~60km/hをメインとする町乗り走行では不満が出ることは間違いなくありませんね。

1.5ℓ+CVTで経済性抜群

 

先ほど説明したとおり、ジュークには経済性重視の1.5NAエンジンもあります。

軽量ボディも燃費性能の向上に貢献していて、非常に経済性に優れている1台です。

車両価格も安く購入する事ができるので、全体を通してコストパフォーマンスに優れている1台なのでデザインが気に入れば間違いなく”買い”ですね!

 

 

特徴的なデザインをしている為、内装が少し狭く設計されている。

「めちゃくちゃ狭い!」というわけではないが、「後部座席の足元がゆったりとスペースがある」というほどでも無いので注意が必要!

 

今の「ジューク」の価格を調べる

グーネット
  ※検索条件設定済み

実用性が抜群の1台【三菱・アウトランダー】

 

 

元レンタカー屋の評価

購入目安予算・90~120万円

運転しやすい度・

維持しやすい度・

個人的オススメ度・

 中古車購入例

 

年式 平成20年式(2008年モデル)
型式 DBA-ACR55W
グレード(車体色) 24G 4WD(白)
駆動方式・修復歴 4WD・なし
走行距離 75,000km
車検残(法定整備の有無)  2019年1月(法定整備付)
保障特典(期間・距離) ディーラー保障(1年・無制限)
支払い総額(車両価格) 92万円(80万円)

 

基本スペック【アウトランダー】
  • 中古車平均価格:115.1万円(2007年6月~2008年11月生産モデル)
  • 新車価格:200~292万円(上記モデル)
  • カタログ燃費(10・15モード):11.8~12.4km/L
  • 全長:4.64m~4.67m 全高:1.68m 全幅:1.8m
  • 排気量:1998~2998cc
  • 乗車定員:5~7名

 

  1. 実用性に優れた収納スペース

  2. 予防安全装備採用で安全性が高い

  3. 足回りがしっかりしていて乗り心地抜群

 

実用性に優れた収納スペース

 

電動開閉式エレトリックテールゲートを24Gパッケージのグレードで標準装備されています。

リアゲートをワンタッチ開閉することが出来るので、女性でも大きな力を必要なくドアを開閉出来るので小さいけど嬉しいポイントですね。

7人乗りの後部座席でも非常に乗り心地がよく、シートを倒すことで荷物を多く詰めるなどコンパクトSUVにない魅力があるので、多人数を乗せる機会が多い型には最適の1台です。

 

予防安全装備採用で安全性が高い

 

三菱車で初めて”イーアシスト”という予防安全装備を採用された1台です。

レーダーとカメラを用いたぶつからない機能に加えて、車線離脱警報システム、高剛性ボディ、7つのエアバックと非常に安全性に優れています。

 

足回りがしっかりしていて乗り心地抜群

 

ボディサイズが大きい分、どうしても運転がしにくくなってしまうのが痛いポイントです。

しかし、その分足回りがしっかりしている為、ロングドライブや高速走行時等に影響が少なく、乗っていても疲れにくく疲労感が感じにくいです。

乗っていても疲れにくい車は乗る機会が多い家族の方は勿論ですが、知り合い等乗せる機会が少ない方にとっても、また乗りたくなるおすすめポイントですね。

 

非常に完成度の高い1台だが、唯一上げるとすれば少し「頭上の空間が狭いかなぁ」といった印象。

コンパクトSUVといえば分からないくもないが、ミドルサイズのSUVなら少し狭く思えるくらいで、色んな車に乗っていて分かる印象なので気持ち程度に…

 

 

今の「アウトランダー」の価格を調べる

グーネット
  ※検索条件設定済み

日産の最高級SUV【日産・ムラーノ】

 

元レンタカー屋の評価

購入目安予算・90~120万円

運転しやすい度・

維持しやすい度・

個人的オススメ度・

 中古車購入例

 

年式 平成21年式(2009年モデル)
型式 CBA-PNZ51
グレード(車体色) 3.5 350XV(黒)
駆動方式・修復歴 2WD・なし
走行距離 49,000km
車検残(法定整備の有無) 無・支払い総額に車検費用込(法定整備付)
保障特典(期間・距離) ディーラー保障(1年・無制限)
支払い総額(車両価格) 98万円(80万円)

 

基本スペック【ムラーノ】
  • 中古車平均価格:115.9万円(2008年9月~2009年12月生産モデル)
  • 新車価格:315~404万円(上記モデル)
  • カタログ燃費(10・15モード):9.3~11.6km/L
  • 全長:4.83m~4.85m 全高:1.7m~1.73m 全幅:1.89m~1.9m
  • 排気量:2488~3498cc
  • 乗車定員:5名

 

  1. 高級感溢れるゆったりとした居住性

  2. プレミアムSUVにふさわしい走り

  3. 充実の安全装備で安心感が大きい

 

高級感溢れるゆったりとした居住性

 

新車価格が300~400万円台のプレミアムSUV車ということもあり、内装の高級感は”さすが”といった印象を受けます。

大型SUVにもかかわらず5人乗りなので、運転席や助手席はもちろん、後部座席までゆったりと座れるので7人乗りを意識しないのであれば居住性に不満は出ないでしょう。

 

プレミアムSUVにふさわしい走り

 

車重が1600㎏オーバーと、どっしりとした安定感のある走りを感じることができます。

ボディサイズが大きいため、取り回しはやや操作しにくいのは仕方ありませんが、高速道路やロングドライブなどでは一般的なSUV車との違いを感じるでしょう。

 

充実の安全装備で安心感が大きい

 

前輪駆動のFF、4WDモデルともに走行時の安定性が優れています。

加えて、高級SUVならではの安全装備が充実しており、安心感が大きい1台です。

 

高級車にありがちな事として、問題点は経済性でしょう。

燃費が10km/L前後と、維持費については他のSUV車に比べて悪いです。

他にもボディサイズが大きいため、運転がしにくいといったデメリットが目立ちますが、それ以上に乗っていて感じるメリットもたくさんあるので気に入ったら是非検討してみてください。

 

今の「ムラーノ」の価格を調べる

グーネット
  ※検索条件設定済み

もっと「ムラーノ」を詳しく見る

日産・ムラーノのおすすめ理由

 

最強のお買い得車【BMW・X3】

 

元レンタカー屋の評価

購入目安予算・100~150万円

運転しやすい度・

維持しやすい度・

個人的オススメ度・

 中古車購入例

 

年式 平成21年式(2009年モデル)
型式 DBA-NCP81G
グレード(車体色)  X3 xドライブ25i 4WD (白)
駆動方式・修復歴 4WD・なし
走行距離 75,000km
車検残(法定整備の有無) 2018年8月(法定整備付)
保障特典(期間・距離)  販売店保障(1年・無制限)
支払い総額(車両価格) 100万円(90万円)

 

基本スペック【X3】
  • 中古車平均価格:119.2万円(2008年10月~2011年2月生産モデル)
  • 新車価格:570~678万円(上記モデル)
  • カタログ燃費(10・15モード):7.6~9.2km/L
  • 全長:4.57m~4.59m 全高:1.67m~1.68m 全幅:1.85m~1.86m
  • 排気量:2493~2996cc
  • 乗車定員:5名

 

  1. トップクラスのお買い得すぎる中古車

  2. 優れた動力性能で快適な走りが実現

  3. BMWというブランドによる存在感

 

トップクラスのお買い得すぎる中古車

 

新車価格が500~600万円に対して100万円前後で買えるという超お買い得な1台です。

もちろん、「修理費が高い」「維持費が高い」「玉数が少ない」等のデメリットはありますが、それを考えても十分に選ぶ価値のある不人気車だと思います。

不人気な要因として「X3」を買う予算がある場合、「X5」を買う購入者層が多く中古車としても新しいモデルが出た為、今回対象のモデルが値段が下がってきていると考えられます。

 

優れた動力性能で快適な走りが実現

 

パワーが有り動力性能が非常に高く、人を多く乗せていたり荷物を多く載せている場合でも関係なく加速出来るので、追い越しや雪道といったパワーが必要な場所でも問題なく走行できます。

ハイオク+燃費が悪いので経済性はよくありませんが、個人的には妥協点ギリギリかなといった印象。

 

BMWというブランドによる存在感

 

今回の「X3」を買うべきかどうかはブランドに惹かれるかどうかでしょう。

「ガレージにあるおしゃれなBMWの車」コレに価値を見いだせる方は間違いなく”買い”ですが、「BMWじゃなくても…」というかたはおとなしく他の中古車を検討したほうがいいです。

どうしても内装に古さを感じますが、外装は現行モデルに引けはとらないので100万円の予算であればぜひ検討してみてください。

お買い得な1台ですが初代の後期車ということもあり、内装や細かな部分が古く感じる所が多いと思います。

他にもなにか故障があった際の「修理費が高い」ので、保証には必ず入ってください。

可能であればこちらの【ガリバーの中古車ご提案チャットサービス】で保証内容等を相談してください。

非公開車両でおすすめの車も見つかれば儲けものですので。

 

 

今の「X3」の価格を調べる

グーネット
  ※検索条件設定済み

 

あなたに合った不人気SUV車は?

 

あなたに合った不人気SUV車は?
  1. スポーティなコンパクトSUV【日産・デュアリス】
  2. ハンドリング抜群のおしゃれカー【日産・ジューク】
  3. 実用性が抜群の1台【三菱・アウトランダー】
  4. 日産の最高級SUV【日産・ムラーノ】
  5. 最強のお買い得車【BMW・X3】

 

私の狙い目不人気SUV車でした!

不人気SUV車は売れ筋のエクストレイルを除いた日産が狙い目ですよ。

自分に合ったSUV車を探してみてくださいね。

 

「この車が欲しい!」と決まったら必ず非公開車両をGETしておきましょう!

非公開車両には「買い取ったばかりの公開前の車」「手数料を抑えたお得な車」が必ずあります。

元レンタカー屋の私からすると、中古車情報サイトや中古車販売店を見ただけで購入を決めるのは勿体無いです!

1分間の入力だけですぐに非公開車両の情報が送られてきますので、相場を知っておいて損をしないように、忘れずにチェックしておいてくださいね。

非公開車両の情報をGET!簡単1分登録

ズバット車販売

 

 

https://reifen-auto.com/gulliver-connect/