日産

旧型がミニバンで狙い目。中古車セレナが安い理由は圧倒的な在庫数?

どうも。元レンタカー屋です!

今、旧型日産・セレナの中古車が安くなっているのはご存知でしょうか?

中古車の在庫数が増えすぎているせいで、安くなっている狙い目な中古車となっているんです。

その理由は爆発的に人気となった新型セレナの登場により、買い替えが多くなっているのが要因の一つとして考えられます。

今、狙い目な中古車セレナの安さの秘密と狙うべきポイントについてお話していきたいと思います。

 

中古車セレナが今、安い理由とは?

 

  • 新型セレナ登場で旧型在庫数が増加
  • 安くてもミニバンとしての性能は抜群

 

 

新型セレナ登場で旧型在庫数が増加

 

2016年8月に新型セレナが発売されましたね。

ハイブリッドモデルでエコカーとしては勿論、ファミリーカーとしてかなり人気のミニバンとなりました。

勿論、販売台数も好調で多くの方が旧型から乗り換えて、新型に移行しました。

 

そんな時に動くのが中古車市場です。

今回で5代目となるセレナですが、実は3代目と4代目に大きな変化はなかったんです。

内装や外装の変化はある程度ありましたが、今回のようなハイブリッドを搭載するといった大きな変化はありませんでした。

なので、今回のハイブリッド登場はインパクトが強かったようで多くの方が乗り換えをしているようです。

その反動で旧型のセレナが中古車市場に多く出回り、かなり狙い目な中古車ミニバンとしておすすめ出来るようになりました。

 

安くてもミニバンとしての性能は抜群

 

日産が力を入れている人気ミニバンですので、旧型とはいえ利便性は現行にも負けません。

さすがに燃費や内装の質などは劣るものがありますが、内装の使い勝手やガソリン車ならではの運転のしやすさなどを考えれば、お買い得なミニバンであることは変わりありません。

 

このレベルの車が70万円前後で購入出来るのであれば、かなりおすすめです。

性能的には100万円前後で妥当かなっと私は思います。

こちらの「元レンタカー屋がおすすめする狙い目ミニバン!不人気中古車も厳選。」でも私がセレナを紹介していますが、総合的な性能で見てもトップクラスです。

気になる方は是非、見ていってください。

bodytype
コスパ抜群の狙い目ミニバン!元レンタカー屋が不人気中古車も厳選。どうも、元レンタカー屋です! 2019年におすすめしたい【今、狙い目なおすすめミニバン】をご紹介していきますね! 他にも燃費...

 

 

「今」買うなら3代目がおすすめ

 

今の3代目セレナの中古車価格は大体70~100万円ほどです。

2005年5月~2010年10月生産モデルが3代目の対象モデルですが、出来れば2009年~2010年辺りを狙っていきたいところ。

予算が許すのであれば、それ以降の4代目を狙ってもいいですが、あまり大きな変化はありません。

特にこだわりがないのであれば、貯蓄に回すこともアリだと思います。

 

今の「セレナ」の価格を調べる

グーネット
  ※検索条件設定済み

 

在庫数の多い今が購入のチャンス

 

元レンタカー屋の評価

購入目安予算・70~100万円

運転しやすい度・

維持しやすい度・

個人的オススメ度・

 

 

新型登場による在庫数の増加となった今が旧型セレナ購入のチャンスです。

中古車にも買い時というものはありますので、在庫数が豊富になっている今が、旧型セレナをお得に購入するチャンスですので、是非ご検討ください。

お買い得なファミリーカーであることは間違いありませんので。

 

私が一押ししている購入方法として「非公開車両」手に入れる事をおすすめしています。

非公開車両には「買い取ったばかりの公開前の車」「手数料を抑えたお得な車」が必ずあります。

勿論、補償も手厚く点検などもきちんと受けている安全な車を紹介しています。

元レンタカー屋の私からすると、中古車情報サイトや中古車販売店を見ただけで購入を決めるのは勿体無いです!

1分間の入力だけですぐに非公開車両の情報が送られてきますので、是非簡単なので利用してみてください。

下記の記事で元レンタカー屋の私がおすすめする中古車購入法をご紹介していますのでよければご覧ください。

 

非公開車両の情報をGET!簡単1分登録

ズバット車販売

 

2つのポイントで劇的に安くなる!元レンタカー屋の中古車購入どうも、元レンタカー屋です! こちらでは実際に私が行った、元レンタカー屋の中古車購入方法をご紹介します。 私が重視する点は、...